生徒無事合格、そしてひと段落

H24.2.7

 
5年間通い続けた家庭教師の生徒。大学合格につき、終了。
思えば中学1年後半から指導を続け、偉い長い間おつきあい。これまで週3回お邪魔していたので、なんともスケジュールががらんとあいた感じ。

公務員を辞めて、農業と家庭教師を始めて5年が経つが、5年目の生徒は2人。
家庭教師といえば、大学生のアルバイトという印象があるが、業界は深い。プロ家庭教師は、大学生とは一味違うプラン力が問われる。
お客様の様々なニーズにお応えし、「職」という位置づけを生み出す。
 
これまで100人近い生徒を受けもち、十人十色のお客様。
人間同士、波長の合う、合わないあり、グンと成果が上がる、上がらないあり。
予備校や塾の画一的授業とはまた違って、やりがいのある仕事。まさに、知力、体力、時の運が必要なお仕事。
 
来年度はどんな生徒と出会うのやら( ̄▽ ̄)
楽しみ楽しみ。

“生徒無事合格、そしてひと段落” への2件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    いやはや5年の家庭教師お疲れ様でした!
    寂しくなるねぇ…
    でもまた次の出会いに期待して
    頑張っていこー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。