コロナ対策について(22.01.31)

コロナオミクロン株が猛威を振るっており、神戸市ルールにより学級閉鎖が相次いでいます。
しばらくの間(神戸市の方針が続く間)、今後の対処について、以下の通りさせていただきますので、ご確認よろしくお願いします。

1)体調不良の場合
通塾を控えてください。振替は月内ではなくても、対応させていただきます。

2)コロナの為、学級閉鎖になったクラスに在籍する場合
学級閉鎖が解除されるまで通塾を控え、振替対応とさせてください。

3)ご家族が陽性となった場合
陰性が確認されるまで来塾はご遠慮いただき、振替対応とさせてください。


罹っても大したことはなさそう、重症化しなさそうという評判ですが、いざ陽性となると社会が決めたルールが職場や学級を巻き込み大騒動になります。
かからないようにするのが一番です。
体調もさることながら、そういった意味で皆さんにご迷惑をおかけしないようにする措置ですので、たいへん心苦しいところではありますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

22.01.31(追加)
4)学年閉鎖の場合
学校の授業が始まるまで、振替対応とさせていただきます。(学級閉鎖と同等の扱いです)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。