努力とは(H28.10月コラム)

目標を達成するために、自分が労力を使うことを努力といいます。

だから、達成すべき目標がない時には、努力はできません。

しんどさに耐えていることが努力と思いがちですが、それはただの我慢です。

「努力=大変なこと」と思ううちは、それも努力ではないかもしれません。

仕事も学業もスポーツも、そのものをやっていること自体が幸せを与えてくれます。

努力をしたから幸せになるのではなく、努力をしていることが幸せなのです。

幸せな人生を送っている人に努力家が多いのはそのためなのかもしれません。

勉強でも、運動でも、目標と計画を持って楽しめるかが、「伸び」を決める重要な要素です。